1億円相当のケタミン密輸入疑い ベトナム国籍の2人逮捕

国が麻薬に指定する「ケタミン」約5キロ(末端価格1億円相当)を密輸したとして、埼玉県警は14日、いずれもベトナム国籍で同県川口市在住、会社員の男(24)と専門学校生の男(26)を麻薬特例法違反(規制薬物の所持)と麻薬取締法違反(営利目的輸入)の両容疑で逮捕した、


国が麻薬に指定する「ケタミン」約5キロ(末端価格1億円相当)を密輸したとして、埼玉県警は14日、いずれもベトナム国籍で同県川口市在住、会社員の男(24)と専門学校生の男(26)を麻薬特例法違反(規制薬物の所持)と麻薬取締法違反(営利目的輸入)の両容疑で逮捕した、と発表した。2人は容疑を否認しているという。


 ケタミンは医師や獣医師が麻酔に使う医薬品だが、幻覚作用があるため、国が2007年に麻薬に指定した。製造や輸入には国の許可、販売や使用には都道府県の許可が必要で、無許可での所持や輸入は禁止されている。


 薬物銃器対策課によると、2人は11月6日、別の人物と共謀し、英国から航空貨物で、会社員の男の自宅アパート宛てにケタミン約5キロを発送し、密輸入するなどした疑いがある。


 2人とは別のベトナム国籍の男(21)が同月20日にこのアパートで受け取り、警戒中の捜査員に麻薬特例法違反(規制薬物の所持)容疑で現行犯逮捕されていた。この男の供述などから、2人が指示役と判明したという。


 県警は11月8日、東京税関から今回の密輸入に関する情報を入手。荷物の受取人の特定などを進めていた。(仁村秀一)



ケタミンとはどんな薬ですか?
用語解説 1960年代に合成された全身麻酔薬。 既存の抗うつ薬が効かない治療抵抗性うつ病患者に低用量のケタミンを点滴で静脈内に投与すると、数時間以内に抗うつ作用が現れ、この抗うつ作用は1週間程度持続する。


ケタミンは麻薬ですか?
ケタミンは、人を対象とした医薬品として販売され、現在では動物用医薬品として用いられているものですが、平成19年1月に麻薬として指定されました。 国内では主に粉末状のものが密売されていますが、押収されたMDMA等の錠剤型麻薬にケタミンが混合されている事例もあります。


獣医師は密売していそうだな・・・


うつ病にケタミンは効くの?
ケタミン点滴は、うつ病や希死念慮の症状を迅速に緩和することができます。 従来、患者さんが症状の緩和を実感しはじめるまでには、内服から数週間かかる場合がありました。 ケタミン点滴により、注入後数時間以内に症状の緩和を経験することがよくあります。 ケタミン点滴を受ける基準はありますか?


不思議なのは、何で存在するのか?だよね!
製薬会社しか、こんな薬は作れないのに存在するのか。
それは製薬会社が犯罪の大元だと言う事だよね。
取り締まっても、いつまでたっても無くならない。


川口の警察だって信用出来ない。
何億もする薬だよ!捨てないだろ
お金にするんじゃない?
どう処分したのかも聞いたことも無いよ。



それで川口でしょ。創価だよねー。あやしいぃ。


ケタミ


調べてたらイーロンマスクもケタミンを使ってた見たいだね。


イーロン・マスクが幻覚剤ケタミンを使用、米大手紙が報道