ボルチモア橋崩落 コンテナ船の下に 高圧水中ガスライン

ボルチモア橋崩落:コンテナ船「高圧水中ガスラインの上にある可能性がある」

連邦政府は、火曜日に 大型コンテナ船の衝突により崩落したボルチモア港にある長さ2.6マイルのフランシス・スコット・キー橋の救援活動に6,000万ドルの援助を認可した 。 CIAと連携した巨大な浮遊クレーンが他のクレーンとともにメリーランド州ボルチモアに到着し、港全体を麻痺させた航路から壊れた橋を撤去し始める予定だ。


速報:MV DALIは高圧の水中ガスラインの上に座っている可能性がある


ICSの情報筋は、航路が調査され追加のリスクが評価されるまで、船舶の引き揚げ作業が遅れる可能性が高いと報告している



ああ、だから大都市の川で錨を引きずってはいけないんだよ。


国家パイプラインマッピングシステムのデータベースは、橋の下にある海底天然ガスパイプラインについてコンラッド氏が正しいことを示している。



ガスパイプ


引き揚げの遅れに対する懸念に加え、船体の構造や耐航性があるかどうかについての懸念も高まっている。




来週、バイデン大統領はフランシス・スコット・キー・ブリッジを訪れる予定だ。バイデン氏はオハイオ州東パレスチナでの有毒列車事故など、災害現場を適時に訪問しなかったとして批判されている。