きれいな水が木から湧き出て人間の渇きを潤す

自然の奇跡を鑑賞: きれいな水が木から湧き出て人間の渇きを潤す

きれいな水

自然の驚異は信じられないほどです。例として、ジャル・シャクティ省のツイッターにアップロードされたワニの樹皮の木から水が噴出するビデオ映像を見てみましょう。この水は茎の中に蓄えられており、夏には飲料水としてよく利用されます。治療効果もあるといわれています。



ワニ樹皮の木 - 樹皮に飲料水を蓄える木。
インドの湿った森林では、この素晴らしい自然の贈り物を見つけることができます。



このワニの樹皮の木(terminia tomentosa)、またはサージ、インド月桂樹、タミル語でマルサム、カンナダ語でマッティ、マラーティー語でアインとして一般に知られている木は、インドの乾燥した湿った落葉樹林で顕著であり、その種のいくつかは地下に水を蓄えるので注目に値します。乾季。


高さ30メートルに成長するその樹皮は、興味深いことに耐火性があります。この木材は、家具やギターなどの楽器の製造、ボートの建造、鉄道の枕木、装飾用ベニヤの製造に使用されます。その樹皮には医療効果があり、下痢の治療に使用されます。


興味深いことに、上座部仏教によれば、この木は「ティッサ」と呼ばれる 20 世紀の仏陀が悟りを開くために使用されました。



哲学ニュースnwk : 【モンテネグロ】木の中から水が湧き出る不思議な光景


愚かな日本は木を伐採 ソーラーパネルだらけ自然破壊
元には戻らない