日清製粉 アンミカ「日本は世界の恥」

日清CMアンミカ大炎上!「日本は世界の恥」怒られて当然


アンミカ大炎上

アンミカは確か、船で日本に不法入国でやって来た在日朝鮮人



正田美智子様の実家はどこですか?

皇后陛下の実家」学者輩出する群馬・館林の正田家 | 名家のルーツ ...
だが、少なくとも名家として外すことのできない家の一つが、群馬県館林市の正田家だろう。 いうまでもなく皇后陛下の実家である。 江戸時代には館林の豪商で、近代に入ってからは日清製粉の創業家として知られている。

正田美智子様の実家はどこですか?

アドレノクロムと美智子様

美智子さまは何という病気ですか?
宮内庁は26日、上皇后美智子さま(87)が右ふくらはぎの静脈に血液の塊ができる「深部静脈血栓症」と診断されたと明らかにした。 体調に特に変わった様子はなく、現時点で投薬治療はしていないという。


深部静脈血栓症


アドレノクロム

皇后陛下の“実家”日清製粉という売国企業

正田美智子という一民間人が、初めて皇族となった背景には日本の敗戦があり、そこにGHQとアメリカの思惑が絡んでいます。


GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)はイギリス軍もオーストラリア軍も噛んでいましたが、主体はアメリカだったのでGHQ=アメリカと考えて差し支えないと思います。


戦前、ルーズベルトのOSSに端を発して形成されたGHQが、日本弱体化、皇室弱体化の意図を明確に持ち、さまざま布石を置いていったのですが、その一つが、単に平民というだけではなくその出自が問われている娘正田美智子さんの入内でした。




これは天皇家の復讐か!笑
日本人に怒られて当然だね。全部バレるんじゃね?


政府、今後30年で“花粉半減”へ 対策案とりまとめ 岸田首相「スパコン・AIで飛散予測の精度向上を」アラビンドビンハゲチョビーン

覚えられない


アラビンドビンハゲチョビーン


日本には悪魔崇拝だらけですよ〜神社を始めね〜

平和祈念像 郷土出身の彫刻家・北村西望氏の作で、昭和30年(1955年)に完成。 像の高さ約9.7メートル、重さ約30トンの青銅製で、「右手は原爆を示し、左手は平和を、顔は戦争犠牲者の冥福を祈る」と作者の言葉が台座の裏に刻まれています。 平成11年度に大規模な修復工事を行いました


北村西望氏の作で有名なのは、統一教会の壺

壺