ムラゴン ブログ 始め TOKYO!

2024 みんなおいでよ ムラゴン ブログへ! 日本人のための新しい日本を作ろう

なぜ医師会のロゴはヘビなのか

なぜ医師会のロゴはヘビなのか?普通に気味が悪いですよね

そんなところを探ってみました。


まずは古代にタイムスリップしてみましょう
歴史をさかのぼること、17世紀娯楽などほぼ無い時代です
まず言えることは、現代とは全く異なる文化や考え方が存在しました。


お供えが生贄だったりしていた時代、人の肉でしたりイノシシの肉をお供えしていたりしてた時代ですね。
恐らく巨人達ネフィリムも一緒に共存し生活をしていた時代
最近は動画などにも巨人は登場します。巨人は事実なのです。
今では考えられないのですが、その時代占いや魔術、呪術師など。もっとドロドロとした
とても恐ろしい時代背景があったのです。人々は占いや魔術などの不思議な魅力に引き付けられていった。


例えば、日本でもテレビなどで超能力のスプーン曲げなどがブームになりましたよね
その国により文化や時代背景に多少違うこともありますが同じ様な暗い歴史はあるのです


魔術


ロシアの教会などでは、宇宙の電離層から電気を吸収し配線で電気を引きこみ発電をしていた。夜中でも街中が明るかった時代があったと記録が残されています


しかし、その時代では発電技術それが魔術師の技術でした。
磁気現象と電気現象の研究に特化した多くの著作が出版されました。
電気に関する多くの情報は、「古代の魔術師や魔術師の公然の秘密、あるいは利益や娯楽のために使用される自然の魔法の力」でした。


フリーエネルギーなのですが魔術師の発電技術で本まで出すほど盛んに研究をされていたのです。ロシアの教会は屋根の作りが変っていたりしますよね。アンテナみたいな役割りをしました。途中に機械が設置されていたのですが撤去され、それが何であったのか?わかりません



ロシアで世界初の洋上原発が商業運転始める

洋上原発


【モスクワ=小柳悠志】ロシア国営原子力大手ロスアトムは、極東チュコト自治管区ペベク沖の北極海で、世界初の船舶型原発「アカデミク・ロモノソフ」の商業運転を始めた。洋上から沿岸の街に電力と熱を供給する仕組みだが、環境団体から事故の危険性も指摘されている。


 アンドレイ・ペトロフ主任ディレクターは商業運転に際し「今回の稼働によって世界最北の原発が誕生した」とのコメントを発表した。商用原発としてはロシアで11番目。


 船の長さは144メートルで出力3万5000キロワットの原子炉2基を搭載し、熱供給も可能。昨年8月に西部ムルマンスクを出港、ペベクの港に停泊し、12月から試験稼働を進めていた。北極圏では、鉱物資源開発が進められている一方、厳しい寒さと資材搬入の難しさから新たな発電所の建設は膨大な費用がかかる。近年、北極海の軍事的な重要度も増しており、ロシアは船舶型原発を沿岸でのエネルギー供給の切り札にしたい考えだ。


 一方、環境保護団体グリーンピースは「海のチェルノブイリ」と批判している。ロスアトムはアカデミク・ロモノソフが疫病への備えや環境保護、火災対策で国の基準を満たしていることを強調。ロシア通信は「原子力分野で歴史的な出来事」と報じている。



アカデミク・ロモノソフ

このロモノソフと言う方が宇宙の電離層から電気を引き込むフリーエネルギーの技術を持っている研究者なのです。



ロシアでは、原子力と言って発表されてはいますが、フリーエネルギーであると私は推測しています。原子力なんて危険ですからね。
特にエネルギーに関する情報は正直に発表をしないと思います。


しかし、国民のために移動が出来る発電所を作るなんて凄い発想ですよね。
もしも災害が起きてもこれならば安心です。



話は元に戻りますが
教会から発電技術👉魔術師ですから。世界各国の教会の地下では
大量の人骨が発見されたりもしますよね。地下がある教会は多い。


ローマ教皇なども同じ穴のムジナ。もちろんそんな協会ばかりでは無いとは思いますが
最終的には宗教は人の心を操る魔術師で全ての宗教は同じだとは思います。
ミケランジェロの絵は良く見ると気持ちが悪いです



日本で発電と言えば東電です。魔術師ですから闇があるのもうなずけますよね。
全ては古代から繋がっている。
まさか発電が魔術師だったなんて思いもしませんでしたけど調べていて
偶然発見したのです。


医者のロゴはヘビ

ヘビ使い


やはり古代にはヘビ使いが存在していて呪術師でありました


各蛇使いは自分の蛇を捕まえ、棒で気絶させます。次に有毒な歯と腺を取り除きます。キャンプでは彼らから、視力を維持するのに役立つとされるまぶた用の黒い軟膏が作られています。悪徳職人がコブラの口を縫い合わせて舌のための穴だけを残すことがあります。そのため、コブラは餌を食べずに死んでしまいます。蛇や邪悪な動物を魅了する方法を知っており、尋ねる人に「言葉では言い表せない何か」を伝えることができる呪術師は、呪術師と呼ばれていました。


その後、.医師は治療法病気両方を専門としました。
大地、女性の生産力、水、雨、そして暖炉、火(特に天)と関連付けられています。
男性の受精原理と同様に、別のものを使用します。
ヘビ使いから呪術師となり有毒な薬、軟膏などを作り、医者へと切り替わり
人の生死をコントロールして来たのが医師の始まり、そしてヘビのロゴになった。


古代の歴史を調べるにも、その時代背景により人の精神状態が違うので
解釈が難しくなりますが、その時代ではドロドロとした事が一般的であった
恐らくそうであったと思います。


そして現代においても、根底的な心理は変わらなかった
人びとの病人を作り出し稼ぐお仕事はヘビ使い呪術師である医者。

ヘビ使い


医者は赤十字とも繋がりを持ちます、人々の血液を無料で集める集団。赤十字
呪術師・宗教・医者・薬剤師・発電・は同じジャンル




Michael Jackson - Remember The Time (Official Video)


デルタ オミクロン イルミナティ