トランプが推薦するメルギブソン ドキュメンタリー 映画

メル・ギブソン、ジェフリー・エプスタインが関与した340億ドル規模の世界の児童性的 人身 バイバイ 市場に関する ドキュメンタリーを制作?


メル・ギブソンの映画は昔から好きですね。良い映画に登場します


なんとなく雰囲気が良いですよね


トランプさんもメル・ギブソンさんのテレグラムをススメていたのですが
だからと言って。こちらは映画ですから別です。


ウクライナの話題も出ていましたけど、どうでしょうかね。


メル・ギブソン


話題のメル・ギブソンですがエプスタインが関与した340億ドル規模の映画を作るでしょうかね。作ったとしても余程の事が無いと放映されない可能性もありますよね
期待は大きいですけどね😅


opoyi.comサイトでは

#ドキュメンタリー #映画 #ジェフリーエプスタイン

ツイッターユーザーは、メル・ギブソンがジェフリー・エプスタインを巻き込んだ世界の児童性的人身売買市場に関するドキュメンタリーを制作しているのではないかと疑っている。


ソーシャルメディアユーザーらは、本作は4部構成のドキュメンタリーシリーズとなり、ウクライナについても取り上げると述べた。


ギブソンは疑惑のドキュメンタリーについて何も語っていない


作者:ヤシュ

更新日:2023年6月7日 07時33分34秒


一部のツイッターユーザーは、メル・ギブソンがジェフリー・エプスタインが関与する340億ドル規模の世界的な児童性的人身売買市場に関するドキュメンタリーを制作しているのではないかと疑っている。


ソーシャルメディアユーザーらは、本作は4部構成のドキュメンタリーシリーズとなり、ウクライナも取り上げると述べた。ただし、ギブソンがドキュメンタリーを制作しているかどうかは確認できません。


こちらもお読みください:リッチモンドのアルトリア劇場銃乱射事件容疑者: モンローパークでユグノー高校卒業後に発砲した銃撃犯について私たちが知っているすべて


「INSIDE SCOOP: メル・ギブソンが、340億ドル規模の世界の児童性的人身売買市場に関するドキュメンタリーを制作中! ジェフリー・エプスタインは氷山の一角だ。真実を暴露する時が来た!」イーロン・マスクのファンであるマット・ウォレス氏はツイートした。


「メル・ギブソンは、ウクライナなどの国が関与する340億ドル規模の世界的な児童性的人身 バイバイ 市場に関する4部構成のドキュメンタリーシリーズを制作しているとされている」と2番目の記事は付け加えた。


こちらの記事もお読みください: アルトリア劇場銃乱射ビデオ:リッチモンドのモンローパークでの事件を受け、トーマス・ジェファーソン高校の卒業式が中止


「ねえ、タッカー、ウクライナのような国が関与する340億ドルの世界的な児童 バイバイ 市場に関するメル・ギブソンの今後の4部構成のドキュメンタリーシリーズについてのエピソードを作ってくれませんか?」第三者がツイートした。


ギブソン氏はこのドキュメンタリー疑惑について何も語っていない。


こちらの記事もお読みください: Twitch のボイコット: OTK メンバーの Asmongold、EsfandTV、Mizkif、Emiru はプラットフォームを離れることになりますか?


一方、ライオンズゲートは火曜日、新作スリラー『コンフィデンシャル・インフォーマント』の予告編を公開した。この映画にはメル・ギブソン、ドミニク・パーセル、その他数人のスターが出演しています。汚職、隠蔽、そして戦争の余波についての作品です。


ドミニク・パーセル(『プリズン・ブレイク』、DCの『レジェンド・オブ・トゥモロー』)、ニック・スタール(『レット・ザ・ライト・ワン・イン』)、ケイト・ボスワース(『スーパーマン リターンズ』)、メル・ギブソン(『ボス・レベル』、『リーサル・ウェポン』)がコンフィデンシャル・インフォーマントの予告編に出演している。



まだわからないですが予告登場に期待されますね




ツイッターの反応の良い感じ😅👍