不正ログインと日本のデジタル庁

ネット環境は信用はありません。コピーも出来ます。不正はあって当然だと言う意識を持つこと。


PCに290万人決済ID 中国籍の男、不正ログイン疑い


不正



声





一般的にマスコミの報道をストレートで見れば、中国国籍の男が当然悪いと思います。



しかしネット環境は、安全でしょうか?PCにはウィルスソフトが必要なほど危険です


デジタルはコピーも出来てしまいます。
情報をダウンロードすることも出来ます。
小さな記憶装置さえあれば何万件の情報を保存も出来てしまいます。




フリーマーケットアプリ「メルカリ」は元々は楽天オークションから始まったアプリです


メルカリ




その楽天は、中国共産党だと言われています。



そんなメルカリも楽天に繋がりがあるに決まっていますよね。




ペイペイはYahoo!です。日本人ではありません。


元々ペイペイは中国の決済システムを日本に持ち込みました。
PayPayはインドの会社と連携していることがわかりましたが、一方で中国との関係性はどうなっているのでしょうか。 実はPayPayは中国の企業であるアリババ株式会社が展開する決済アプリ「Alipay(アリペイ)」と提携しており、PayPayの加盟店で「Alipey」を利用することができるようになっているのです。



メルカリはメルペイです。危ないと思わなければなりません。



日本人は、フリマアプリのメルカリを気軽に使っていますが登録情報が洩れるのは当然の結果だと思って良いほどです。


【楽天・三木谷会長も中国共産党員である可能性大】ウクライナ茶番に大きく加担、入社式でも「このようなことはアジアでも起こり得る」と不安を煽る


https://rapt-plusalpha.com/34403/


日本のデジタル庁はデマ太郎です。


TikTokを使うデジタル庁はデマ太郎ホールで情報が中共にダダ漏れの恐れ。


マイナンバーカードなど全部繋がりがあるんです。


つまりメルカリを使えば登録した時点で情報が洩れて当然だと言う事です。





事件を捏造して日本人の情報を漏らし、稼ぐ事ができてしまう。「中国人が」悪いとみせかける。自作自演ができてしまう日本のシステムに大きな問題があります。


神奈川県警ですら全然信用はありません


良く調べずに安易にメルカリを信用して使う方もどうなのかな?と思います。何事も無ければ良いのですが個人情報は恐らく既に流れていると思えます。



日本人の財産や命までも狙っている。


売買された個人情報などから住所や家族構成・財産などを調べ上げ、電話・DM・詐欺などのターゲットになり易くなるので注意が必要です。売り買いされたデータ副歴から生活状況までもがわかってしまうと言う事です。


もしも医療に情報が流れてしまえば、あなたは癌です。と突然に言われ脅すことも出来てしまうのです。




一刻も早く日本の安全なアプリが作られる事を願っています。🙏






あちゃー