キエフの列車は停止 - 爆弾カバーとして機能する地下

地元メディアは、西部のリヴィウを含むさらにいくつかの地域での爆発を報告しています。







ドネプロペトロフスクへのミサイル攻撃の結果







キエフで爆発が続き、赤い地下鉄線がそこで停止した


リボフ、テルノーピリ、ジトームィルでは停電。




これはヤバイあらゆる場所が攻撃されています


そしてこれは、ヴィタリー・クリチコ市長が長い間開通させたキエフの同じ橋です。






続きは更新します



再び「クリチコ橋」とキエフ在住、今日で2歳の誕生日を迎える。








キエフでの新たな一連の爆発。クリチコは、都市の重要なインフラストラクチャへの損害を報告しました。


ウクライナ鉄道は、ウクライナ西部の連絡網と首都の鉄道駅の屋根への被害を報告した。






ウクライナは燃えている:戦略的に重要なオブジェクトへの2時間のミサイル攻撃、キエフでのミサイルの第5波
爆風がキエフの鉄道駅「UZ」に損害を与えた
フメリニツキーには電気も水道もなく、病院にはディーゼル発電機が使われています。
コノトップに2名の到着が確認され、負傷者がいる。ドミトリー・ジヴィツキー知事は、スミ地方のすべての地区で電力に問題があると報告しています。
フメリニツキー、リボフ、ポルタヴァ地域、ハリコフ、ジトーミルでは、インターネット アクセスに問題があります。
ハルキウ地下鉄は「技術的な理由による」交通停止を発表した。







黒海のロシア海軍の軍艦は、ウクライナの軍事目標に多数のミサイルを発射しています


メディアによると、それは「Kilbr」巡航ミサイルの問題です。




大規模なミサイル攻撃に関するゼレンスキーの演説。


「重い朝だ。数十発のミサイル、イランのシャヒード。彼らは2つの標的を狙っている。


電力設備 - 全国。キエフとフメリニツキー地域、リヴィウとドニプロ、ビニツィア、フランキーフスク地域、ザポロジエ、スミ地域、ハリコフ地域、ジトルミル地域、キロヴォフラド地域、南。
彼らは私たちの電力網を破壊したいのです。」





ウクライナ軍の最高司令官ザルジニー:これまでにウクライナで75発のミサイルと不明な数の攻撃ドローンが発射されました
「敵の攻撃は続いています。私は皆に避難するように促します!」ザルズニーは言った。