皆さんには納税を拒否する義務があります。

ニュルンベルク戦争犯罪法廷より。やったねー!


国内および国際戦時法[1]の下では、国民は侵略者の側として戦争に参加することを禁じられ
ており、違法な戦争に参加したり、大量虐殺や犯罪行為を支援したりする政府の命令に従わない法的義務を負っている。人道や戦争犯罪に対して。不法な政府命令に従うことを拒否するこの義務には、税金[所得税、市議会税、VATなど]の支払い命令が含まれます。


政府が税金で集めた資金を違法な戦争を遂行したり、大量虐殺、人道に対する罪、戦争犯罪を行うために使用した場合、納税者の通常の納税義務は逆転し、納税を拒否する義務となります。


「憲章の本質は、個人が個々の国家によって課せられる国民の服従義務を超えた国際的義務を負っているということである。戦争法に違反した者は、国家の権限に従って行動している間は免責を得ることができない。国際法上の権限を超えた行動を承認する場合...
ニュルンベルク戦争犯罪法廷 1946



ニュルンベルク戦争犯罪法廷

医師と看護師の皆様方へ


あなたは戦争犯罪の裁判にかけられ
責任を問われることになるでしょう

責任を問われる

ニュルンベルク戦争犯罪法廷


ウクライナに何して貰っている訳でも無いのに戦争のための支援。そんなのは納得いかないですよね

岸田は国民の税金で給料貰っているのですよ
国民がこんな岸田に給料を払っている。
馬鹿丸出しなシステムです。

ポチ


法律上問題が無ければ税金なんて払わなきゃ良い。
本当にそう思う
給料から税金の天引き止めて貰おう!
裁判したら逆に税金が戻ってくるのでは無いの?



コロナワクチンの問題でも医者・看護師・製薬会社は裁判したら「誰一人取り残さず」責任を問われることになるでしょう


多くの国民の命を失い、多くの国民のワクチン後遺症を出し
何も無いなど有り得ないのです。


VAERS 新型コロナウイルスワクチン 有害事象報告書


小児(6か月~17歳) における新型コロナウイルスワクチンの報告
2024 年 2 月 23 日まで


心筋炎


VAERS 新型コロナウイルスワクチン死亡率レポート


VAERS 新型コロナウイルスワクチン 死亡率レポート