ムラゴン ブログ 始め TOKYO!

2024 みんなおいでよ ムラゴン ブログへ! 日本人のための新しい日本を作ろう


仲間のフリをする 九条の会・幸福の科学・参政党には要注意!文春。。。ヤバ過ぎではないかしら😱今迄 気付か無かった!調べ無かったが正しいかしら💦庭野日敬(にわのにっきょう)、長沼妙佼(ながぬまみょうこう)によって創立された在家仏教団【法華経】😱😱でしたわ。/////// 労働者不足と言うのはウソです。ハローワークは行列

お腹が痛いポスト数グラフ 凄いな24日

お腹が痛いのは悪魔👿サタンが🍓イチゴにナノシリカ入れたからだろ!

お腹が痛い


ナノシリカは農薬なんだよ
これを使って🍓いちごを育てると🍓いちごにナノシリカが浸透するナノ粒子


ナノシリカ


フタル酸というのは基本骨格ベンゼン(C6H6)の
6 個の水素のうち2 個がカルボン酸(-COOH)に置き換わったもので、ベンゼンジカルボン酸である。



あの豊洲のベンゼンだ。


クリスマスに日本人がケーキを食べるのを知っている👿
ケーキ🍰を狙うに決まってるだろ!
今は人口削減中。




日本は毒が昔から得意 731部隊
👇




戦国時代、毒見役がいたのになぜ毒を盛ろうとするのですか?毒殺できるなんて不可能に近い気がするのですが


「毒を盛られるから連れていけない」田中角栄元総理が“死を覚悟して”実現した日中国交正常化 長女・真紀子さんが語る交渉秘話



特に今はフッ化水素の登場で、ナノが開発されてから毒が作りやすくなった環境
テクノロジーが進化とか言って、ごまかせる科学


富山の薬売りは昔から良く聞くよね
そこが毒🍓イチゴを作ってる。納得だよ👿


富山はイナンナが降り立った場所とも言われている
★スターバックス


富山 巨石
西大森、西番、大場の大転石(立山町、富山市)
安政5年の大地震の後、鉄砲水で流される

安政5年の大地震の後、鉄砲水で流される

 常願寺川扇状地には、直径約4m〜7m、重量約100t〜600tの巨石が40数個分布しているといいます。これらの巨石は、安政5年2月26日(1858年4月9日)の未明に発生した大地震の後の鉄砲水によって流されたものです。
 この大地震は、越中・飛騨国境(現在の富山・岐阜県境)の跡津川断層を震源に発生し、マグニチュード7・0〜7・1と推定されているそうです。飛越地震、安政飛越地震と呼ばれています。


 この地震により、鳶山崩れ(大鳶崩れ)が発生し、東西およそ6・5㎞、南北およそ5・0㎞の立山カルデラには大量の土砂が流れ込みました(日本三大山岳崩壊の一つとされる)。この土砂は、常願寺川上流の真川、湯川をせき止め、雪解けが始まっていたこともあって、大きな湖水(せき止め湖)が形成されました。


 このせき止め湖は、余震と近隣で発生した誘発地震により、4月23日(旧暦3月10日)、6月8日(旧暦4月26日)の2度にわたって決壊し、鉄砲水が下流の平野部に大きな被害をもたらしました。3万石以上に相当する田地が土砂に埋まったと言われています。
 また、2度目の鉄砲水の時には、用水が枯渇し、その復旧工事にあたっていた広田・針原用水関係者64名が犠牲になっています。


 現在、立山カルデラには、まだ2億立方メートルもの土砂が残っているそうで、これはすべて流出すると富山平野が2mの土砂で埋没する量だそうです。そのため、立山カルデラでは、砂防ダムなど、土砂災害を防ぐ為の砂防工事が行われています。



クリスマス 富山


クリスマス 富山