重曹とレモン汁の健康上の利点「ソーダドーピング」

重曹とレモン汁

もっとエネルギーが必要だと感じますか?ランナーがレースの開始時に重曹カプセルを摂取することは珍しいことではなく、これは「ソーダドーピング」と呼ばれる行為です。

米国スポーツ医学会が実施した研究では、重曹を摂取したランナーはパフォーマンスが向上したことが判明しました。


しかし、恩恵を受けたのはランナーだけではありません。テストでは、重曹が水泳選手の速度を上げるのに役立つことも示されています。ラフバラー大学の研究では、レース前に重曹を摂取した水泳選手9人中8人が劇的にタイムを向上させたことが判明しました。


本質的に、重炭酸ナトリウムは血液の pH を上昇させるアルカリ性物質です。


本質的に、重炭酸ナトリウムは血液の pH を上昇させるアルカリ性物質です。と研究者のジョナサン フォランド氏はデイリー メールに語った。


これにより、速いランニングや水泳など、乳酸が最も早く生成される激しい無酸素運動中に筋肉内で生成される酸性度が軽減され、相殺されるようです。


重曹とレモン汁2


しかし、恩恵を受けたのはランナーだけではありません。テストでは、重曹が水泳選手の速度を上げるのに役立つことも示されています。ラフバラー大学の研究では、レース前に重曹を摂取した水泳選手9人中8人が劇的にタイムを向上させたことが判明しました。



本質的に、重炭酸ナトリウムは血液の pH を上昇させるアルカリ性物質です。



本質的に、重炭酸ナトリウムは血液の pH を上昇させるアルカリ性物質です。と研究者のジョナサン フォランド氏はデイリー メールに語った。



これにより、速いランニングや水泳など、乳酸が最も早く生成される激しい無酸素運動中に筋肉内で生成される酸性度が軽減され、相殺されるようです。



腸

レモンは効果的な体内洗浄剤であるだけでなく、特に重曹と組み合わせると効果があります。多くの柑橘類に含まれる植物化学物質であるリモノイドが含まれているため、抗発がん性があることが示されています。どうやら、 リモノイドはがん細胞を覆っている保護層を剥がすのに役立っているようです。レモンには強力な抗菌効果があることも示されており、これは癌が体内の真菌に非常に似ているという考えを探求する研究でテストされています。 [2] がんを真菌として治療する場合、さまざまな方法が使用でき、レモンと重炭酸塩がさまざまな種類のがんの原因となる真菌と戦うのに役立つことが判明した人もいます。



レモンは体の解毒を助けるのに非常に効果的であるため、私たちは毎日レモンを摂取するのが賢明です。また、細胞にダメージを与えるフリーラジカルを中和するのに役立つビタミンCも豊富です。レモンに含まれるリモネンという物質は、発がん性物質を体から除去するのに重要なリンパの流れを刺激することも示されています。リンパ系が最大限に機能していない場合、病気はより急速に広がる可能性があります。


ジョアンナ・バドウィグ博士は、できるだけ多くの天然物質を使用することに賛成でした。より多くのレモンを食事に取り入れることは、高アルカリ性物質を体内に導入する最も簡単で自然な方法の 1 つです。レモンと重曹を一緒に使用すると、がん細胞と戦うのに役立ちます。



重曹とレモン



夜は、空のリットル/クォート瓶にコップ 1 杯の水を入れ、大さじ 1 杯 (イギリスのデザートスプーン) の重曹とレモン丸ごと 1 個の果汁を加えます。レモンの皮は事前によく洗いましょう。



次に、瓶に純水を満たし、一晩放置します。朝起きたら、このレモンと重曹の混合物をグラス3杯飲みます。最初はグラス3杯(750ml)を続けて飲むのが難しいかもしれませんが、時間をかけて飲むとすぐに難しくなくなります。朝起きると私たちの体は非常に酸性になっています。



この飲み物は腸を浄化し、その日一番最初にPHバランスを回復するのに役立ちます。就寝前、理想的には食後 2 時間以上経ってから、同じ混合物をもう 1 杯 (250 ml) 飲み、次の日のために同じ混合物をさらに 1 リットル作ります。



数日以内に、全体的な健康状態、エネルギーが改善され、時間が経つにつれて、あらゆる種類の病気や健康上の問題が軽減されることに気づくでしょう。



重曹とレモンは高価ではありません。これまでに説明した健康上の利点を考慮すると、これは毎日の習慣に追加する価値のある治療法です。



地元の薬局で安価なリトマス紙 PH 紙を購入し、尿と唾液を測定することで、PH レベルを監視することもできます。朝一番は少し酸味があっても驚かないでください。



通常、何かを飲む前の唾液の PH 測定は、7.0 ~ 7.4 の間にあることが理想的です。朝の尿がわずかに酸性になるのは、一晩中体から酸が除去されているためです。したがって、尿の PH 測定値はおそらく 6.0 ~ 7.0 になりますが、重曹とレモン汁を 3 杯摂取すると劇的に改善します。理想的なPHは7.0~7.2です。



しかし機能性なんちゃらを身に付けていたり
機能性食品を食べていたりしたら何の意味も無いことになります。


そこを良く理解されていなければせっかくの重曹も本領発揮は低くなるでしょうね。




すべての毒素と寄生虫があなたの体から出てきます!おじいちゃんの昔ながらのレシピ!

. . . .


レシピと材料:


レモン3個。


ソーダですすぐ。


ニンニク


生姜のかけら。


オリーブオイル大さじ2。


りんご酢 大さじ2


毎朝空腹時にスプーン1杯をお召し上がりください。


非常に便利で簡単なレシピ。


重曹。
水。
レモン2個(ライム可)。
2 にんにく。
ハニー。
1日かき混ぜて冷蔵します。
毎日小さじ 1 杯を牛乳または水と一緒に飲んでください。
毎晩食後に飲む。



レモン