ジョージア州の国防総省職員、人身売買のおとり捜査で逮捕

人身売買おとり捜査で26人逮捕

人身売買おとり捜査で26人逮捕

コウェタ郡で人身売買のおとり捜査があり、26人が逮捕された。26人の中には国防総省の児童教育当局のトップとされる地元男性も含まれている。これはFOX 5 アトランタでのみ見られるストーリーです。


ジョージア州コウェタ郡-コウェタ郡における人身売買のおとり捜査により、国防総省の児童教育担当幹部とされる地元の男を含む26人が逮捕された。


軍事出版物『スターズ・アンド・ストライプス』によると、シャープスバーグ在住の64歳のス​​ティーブン・ホバニック氏は、米国の国防総省の学校の首席補佐官である。


スティーブン・ホバニック (クレジット: コウェタ郡保安官事務所)

コウェタ郡保安官事務所は彼を迎合罪で起訴したが、これはジョージア州では軽犯罪である。捜査官らによると、同署が2日間の人身売買作戦を開始したモーテルの部屋で、同容疑者は潜入捜査官に性行為を求めた疑いがあるという。


代理人らによると、おとり捜査中、迎合、売春、ポン引きなどの罪で26人が逮捕された。



保安官事務所はまた、人身売買の被害者であると特定した6人の女性に援助の申し出があったと述べた。


伝えられるところによると、ホバニック容疑者は当局に対し、潜入捜査官であることが判明した女性からセックスではなくマッサージを買っていると思ったと語ったという。


代理人らは、人身売買捜査は継続しており、さらなる逮捕や起訴の可能性があると述べている。




もうグアンタナモ湾収容キャンプ【GTMO】は満杯状態になってしまったらしいです。

ザマーみやがれです。
新しくまた刑務所を作ってありますので、クリスマス前に早まり逮捕者がこれから続々と増えると予想されます。



ほんとかな~🤣