ワクチンに含まれるアルミニウムについての正直な証言

ワクチンに含まれるアルミニウムについての正直な証言(2020年2月19日コネチカット州議会公聴会)


・ワクチンのアルミニウムは、自然界のアルミニウムと異なりナノ粒子で、抗原や汚染物質と強固に結合する


・アルミニウム・ナノ粒子が脳に入るかはヒトでは研究したことがないが、動物で脳に入ることが確認されている。この情報を医学界は無視している。


・アルミニウム・ナノ粒子が何年も何十年も脳内に残留する可能性が示されている


・大量に増えている神経発達障害、アルツハイマー病患者の脳でアルミニウム・ナノ粒子が原因物質の一つとして見つかっている。



公衆衛生委員会 2 月 19 日公立学校予防接種に関する法案に関する公聴会



キノシタ


ワクチン接種×非母乳育児の子どもたちの喘息の発生率は、ワクチン非接種×母乳育児の子どもたちの23.8倍


"その群は私。洗脳され、何も疑わず、知らなかった自分に腹が立つ。" 自閉症の息子を持つPolly Tommey