ムラゴン ブログ 始め TOKYO!

2024 みんなおいでよ ムラゴン ブログへ! 日本人のための新しい日本を作ろう


仲間のフリをする 九条の会・幸福の科学・参政党には要注意!文春。。。ヤバ過ぎではないかしら😱今迄 気付か無かった!調べ無かったが正しいかしら💦庭野日敬(にわのにっきょう)、長沼妙佼(ながぬまみょうこう)によって創立された在家仏教団【法華経】😱😱でしたわ。/////// 労働者不足と言うのはウソです。ハローワークは行列

モロッコとは 中国 恒大集団 Evergrande Group

モロッコ支援は 中国の恒大集団


西サハラ地域においては外国人渡航者に対する監視が厳しく、2017年12月には、西サハラ地域を訪問中の日本人がモロッコ当局により強制的に退去させられる





中国の一帯一路構想: 中国の一帯一路構想の意味と影響




|モロッコ|新移住政策が施行されるも欧州渡航の夢を諦めない移民たち



欧州にとってモロッコが再生可能エネルギーにおける最良パートナーとして浮上している理由





モロッコが最初の大麻生産許可を発行
モロッコの政府機関は、医療用大麻の生産と輸出のための最初の 10 のライセンスを発行しました。 昨年可決された法律の結果です。


Al Houceima、Taounat、Chefchaouen の北部の山岳地帯で協同組合を組織している農民は、徐々に許可されます。 マリファナ 合法市場のニーズを満たすために。


違法大麻
マリファナはすでにモロッコで大規模に違法に栽培されています。 昨年議会で可決された新しい法律は、娯楽目的での使用を認めていません。






EU・モロッコ漁業協定


モロッコと欧州連合のパートナーシップ:王国の主要な改革分野を支援するためのいくつかの新しいプログラムを開始

2023 年 3 月 8 日


欧州委員会近隣拡張担当委員のオリバー・ ヴァーヘリ氏と予算担当の財務大臣大臣代理のフージ・レクジャー氏は、ラバトで総額55億ディルハム(ほぼ5億ユーロ)に上るいくつかの協力プログラムに署名した。サウジにおける改革の主要分野。



このイベントで、欧州委員会の近隣および拡大担当委員は次のように述べた。「モロッコは現在も、そして今後も欧州連合の重要なパートナーの一つであり続けるだろう。私のモロッコ訪問から1年も経たないうちに、私は南部の隣国との新たなパートナーシップと経済・投資計画を発表しましたが、EUがその実施を開始したことを発表できることを誇りに思います。本日、私はレクジャー大臣と並んで、社会保障、グリーン移行、金融へのアクセス、行政、若者の雇用という国の重要な優先事項を支援する総額5億ユーロ相当の5つのプログラムに署名しました。これに加えて、モロッコの国家移住と移動戦略を支援する野心的なプログラムもあります。」


[FT]モロッコとの貿易協定に西サハラの同意必要 EU裁

欧州連合(EU)の裁判所は、EUとモロッコが貿易と漁業に関して締結した2つの協定を無効とする判決を下した。協定の締結にあたり、EUは、領有権が争われている西サハラから同意を得ていないとする原告側の主張を支持した。


EUの一般裁判所(ルクセンブルク)は9月29日、2019年に結ばれた貿易・漁業協定を無効とする判決を下した。同協定では、モロッコが資源豊かな西サハラから農作物を欧州に輸出することが認め...



欧州日通、モロッコで支店開設レセプションを開催

2018年3月22日



岸田首相 EUとの定期首脳協議終わる




モロッコに「必要な支援」 邦人被害情報なし 政府

松野博一官房長官は11日の記者会見で、モロッコで発生した地震により多数の死傷者が出ていることに関し、「モロッコ側のニーズを踏まえて必要な支援を検討していきたい」と述べた。

モロッコ支援



支援と言う名目にすれば 中国のエバーグリーンは助かる。良く考えたものだ。


モロッコは中国の恒大集団 エバーグリーンであった

モロッコは中国の広大集団に汚染されている