歴史を調べ貴重な情報に出会った

「上海・ユダヤ系ロシア人が住んでた地域」とても詳しく記事が書かれていて旅に出た気分にさせられます

香港・マカオへは行った事があるのですが、中国本土へは行った事はありません
中国へは今後も行く事は無いと思うので自分にはとてもためになるブログでした。


中国を調べていると昔の中国とは街並みも徐々に変化してしまっているので写真なども貴重な資料です。ユダヤ人にも色々ある。知らない方には勉強にもなります。
読んでいてとても良かったなと思ったので是非読んでみてください😃👍


ユダヤ系ロシア人


👇👇👇



セファラディ系ユダヤ人 Sephardic Jews
https://academic-accelerator.com/encyclopedia/jp/sephardic-jews




アシュケナジム(東欧系ユダヤ人)
「東欧系ユダヤ人は250~420人が創始者」ゲノム解析で判明
アシュケナジム(東欧系ユダヤ人)のゲノムを解析した結果、約600~800年前に「ボトルネック」(集団内個体数の激減)があり、250~420人が創始者となった集団であることがわかった。
👇👇👇


ペストとユダヤ人

ペスト


社会も医療もペストが変えた 人類の歩みに感染症あり

人類


昔からこんなことばかりが繰り返される。人を脅すのが手口




長州藩
毛利元就 
知将として知られる毛利元就(1497~1571年)は、安芸(現広島県)の小国人領主から中国地方8カ国の大大名となり、長州藩(同山口県)の礎を築いた。


一国のため、自ら医道の奥義を極めた?毛利元就の専門医術について



医療はこんなところから来ている


毛利元就の専門医術



歴史は都合良く解釈し教育をする


会津と薩摩、実は仲が良かった?…城の払い下げで便宜図った新資料発見



幕末維新期の長州藩諸隊のひとつ集英隊が用いた旗。集英隊はもと干城隊付属の一隊で、長州戦争(四境戦争)開戦直後の慶応2年(1866)6月に集英隊と改称した。慶応3年1月、隊号が解かれ、再び干城隊付属とされた。
菊花紋官軍指揮旗

菊花紋官軍指揮旗







明治維新の前夜、会津若松で激しい戦闘があった。 薩摩、長州の両藩を主力の新政府軍と、会津藩を含む奥羽越列藩同盟軍が戦った戊辰戦争は、会津若松城下の戦いが最大の激戦となり、白虎隊ら多数の会津藩士が命を落とした。 会津藩の死者は数千人ともいわれ、戦闘は残酷を極めた。 その怨念は深く、百三十数年以上たった今日に至っても関係修復は図られていない。 



これで少しは日本の医療がおかしいのがわかるのでは無いのかな
医者はドイツ語を使います。医療事件が多い。
日本人の病人が多い。日本人の癌の死亡者が多い。子供のアレルギーも増える。
病人だらけの日本人。


医学が進歩しても病人が増え続ける医療





神社の原型は古代ユダヤ人から?神社の「鳥居」実は語源も起源も定かになっていない謎



「白ウサギを追え!」14 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! 日本における児童人身売買の実態、黒幕は誰?


「白ウサギを追え!」14 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! 日本における児童人身売買の実態、黒幕は誰? - 笹原シュン☆これ今、旬!!