Google 大きな問題が発生

Google 検索の停止により、検索品質とインデックス登録に大きな問題が発生


google


Google 検索の停止により、検索品質とインデックス登録に大きな問題が発生




複数のインターネットプロバイダーでサーバーが現在混乱中!



Googleが2020年の選挙を不正操作

Google のシニア エンジニアである Zach Vorhies は、Google が検閲、ブラックリスト、機械学習アルゴリズムを使用して 2020 年の選挙を不正操作したことを証明する 950 ページの内部文書をリークしました。


不正操作


私たちの多くにとって、インターネットを使用することは、Google を使用することを意味します。世界で最も訪問された Web サイトとして、Google は 1 日あたり 56 億件の検索を受け取り、世界の検索トラフィックの 90% 以上を制御しています。


何かを検索することは、それをグーグルで検索することの別の言い方であり、ビデオを見ることは、Google の子会社である YouTube を使用することを意味します。


YouTube は世界で 2 番目に人気のある検索エンジンであり、23 億人のユーザーと 10 億時間の動画が毎日視聴されています。


言い換えれば、私たちの心、政治的信念、世界観は、Google の検索結果と切り離すことはできませんが、Google はもはや客観的な情報源ではなく、テクノロジーの巨人は私たちが目にするものを積極的に検閲しています。


2019 年 8 月、Google のシニア エンジニアである Zachary Vorhies は、Google がブラックリスト、検閲、機械学習アルゴリズムを使用して 2020 年の選挙を不正操作した証拠を示す 950 ページの内部文書を漏らしました。


この特定のブラックリストには、Android のニュース検索結果で検閲された何百もの保守的な Web サイトが示されています。明らかな政治的偏見があります。


例えば; Daily Caller、Western Journal、RedState、Gateway Pundit、Steven Crowder、Michelle Malkin、Glenn Beck、Rush Limbaugh などの保守的な Web サイトがブラックリストに登録されました。



Google Rigged The 2020 Election - by KanekoaTheGreat


ペンシルバニア州フルトン郡の弁護士がドミニオンの投票を訴える
https://www.thegatewaypundit.com/2022/09/breaking-fulton-county-pennsylvania-attorneys-sue-dominion-voting/