正義の味方 マイケル・フリン登場 ★★★

マイケル・フリンは、プーチンのウクライナの侵略がビル・ゲイツの「新世界秩序」を混乱させていると言います

TOP


ドナルド・トランプの恥ずべき元国家安全保障顧問であるマイケル・フリンは、彼が現在ウクライナに殺人攻撃を行っているロシアの指導者ウラジーミル・プーチンの弁証学者となる「最後の男」であることを知ってほしいと言っています。


しかし、フリンはまた、プーチンの侵略が、「神と魂」を排除することを(どういうわけか)推進しているビリオネアのビル・ゲイツのような人々によって組織された「新世界秩序」の計画を「混乱させた」ことを知ってほしい。


それはフリンからの陰謀論の言葉のサラダですが、それは危険な終わりに向かっています:多くの陰謀理論家の英雄としてプーチンを設定し、ウクライナで大量死と苦しみを引き起こした侵略をカバーします。


「ウラジーミル・プーチンのような人は、ウクライナに行くことによって達成しようとしていた新世界秩序のこのバランスを崩しました。そして、あなたが知っている、私はおそらくプーチンの弁証学者になるつもりの最後の人です。


私はそうはなりませんが、私が理解しているのは、現在ウクライナで展開されているダイナミクスです」とフリンは3月8日、反vaxxコメンテーターのクレイクラークが主催するポッドキャストであるThrivetimeShowに出演した際に語った。フリンとクラークは一緒に、エリックトランプ、ロジャーストーン、マイピローガイマイクリンデルなどの陰謀を推し進めるスピーカーをフィーチャーした、米国中の都市を旅する極右イベントであるReawakenAmericaツアーを企画しました。




Michael Flynn Paints Putin as Hero to Conspiracy Theorists - Rolling Stone


答えが出てくる。嘘がバレる。怒らせたら怖いぞ


日本の岸田さんはどうするのかな?



バイデンさんの右足気になりますね。どうしたのかな?