テキサスの中国共産党:教育の蔓延

進行中の脅威に対抗するために、市民と公務員が必要とする警戒と行動。

テキサス


今回はだいぶレベルの高い記事に巡り合えたのでシェアします。


この記事は、クリステン・スタンチュウさん。テキサスのベイラー大学の 2 年生です。
とても素敵な女性です。記事の内容が非常に詳しく書かれており
まるで論文の様になっている記事です。参考になると思いました。


記事の内容は、テキサスですが日本に置き換えるとヒントになります。


世界で同じような行動を行っているのでバレバレです。恐らくはオーストラリアでも同じだと思います。


調べやすくリンクと日本の物をプラスして翻訳しました。リンク先は直接ダイレクトに行かない様に工夫しています。
(;^ω^)





Google翻訳
Communist China in Texas: Education Infestation - Texas Scorecard


ここから記事スタート



州の教育制度に存在する自治に対する偏見、教え込み、および敵意は、テキサス州民に衝撃を与え、激怒させ、公務員が地方および州レベルで行動することを要求する結果となった. しかし、テキサス スコアカードがこの一連の調査を通じて明らかにしたように、中国共産党 (CCP) による同じ脅威を利用した複数の侵入は、州の教育機関にも存在します。


以前に報告したように、Confucius Institutes (CI) はこの侵入を促進するトロイの木馬であり、すべて言語と文化の輸出を装って行われます。


CI 契約は行ったり来たりしましたが、残っているものもいくつかあります。それは、テキサス大学と中国の大学との関係です。多くの大学が孔子学院を中国の学院に移行しましたが、これは元の学院から中国政府からの直接の資金提供を差し引いたものにすぎません。


多くの学区は、中国共産党との取引をためらわない組織を通じて、孔子教室の新しいネットワークを構築してきました。国際リーダーシップ オブ テキサス グローバルもその 1 つです。しかし、この次の 10 年間は、テキサス大学と中国の大学の間の新しい種類の協定によって定義される可能性があります。この協定は、CCP によって直接調整されたものではありませんが、すべてを網羅する範囲から目と鼻の先にあります。


覚書


大学が共同研究、教員と学生の交換の実施、またはその他の共同プロジェクトでの共同作業に同意する契約に署名する場合、これらは一般に MOU または MOA と呼ばれます: 覚書または協定の覚書。


これらの契約はかなり一般的です。トラブルは、相手が信頼に欠けることを示したときにのみ始まります。


その政党が中国共産党、または中国共産党の恩を受けている中国の大学である場合、警報が鳴ります。


いくつかのテキサス大学はそのような協定を結んでいます。ほとんどの場合、相手は孔子学院の中国人パートナーです。その中には、テキサス大学サンアントニオ校(UTSA) のように、研究所を設立するずっと前にパートナー大学と協定を結んでいたものもあります。研究所と同時に協定を締結した機関もあれば、研究所が閉鎖された後に協定に署名しようとしている機関もあります。



Texas Scorecardは、いずれかの時点でアクティブな孔子学院があったすべての大学から、そのような協定の記録を要求しました。プレーリー ビュー A&M 大学やテキサス大学ダラス校など、これらの大学の多くからの記録は、まだ公開されていません。しかし、National Association of Scholars が提出したオープン レコード リクエストの結果、これらの合意の一部を得ることができました。次の要約が示すように、それらは非常に明白でした。


ノース テキサス大学 (UNT)


自国の偏見、教化、および自治に対する敵意の証拠が、デントンに本拠を置く機関からしばらくの間吐き出されてきました.


調査を続けるうちに、UNT と中国の大学との協定を通じて、中国共産党が UNT にも存在していることを発見しました。


UNT に孔子学院が設立されたことはありませんが、2018 年以降、中国の大学と 46 件の協定を結んでおり、うち 9 件が MOA です。


これらの大学のうち 13 校は、オーストラリア戦略政策研究所によってセキュリティ リスクとしてフラグが立てられました。


最も懸念される合意は、最高機密のセキュリティ資格を持つ高リスク大学として分類されている中国の 西北理工大学(NWPU) との合意です。


この分類の理由は、産業情報技術省の監督下にある、中国の国防の 7 つの息子の 1 つとしての地位にある可能性があります。さまざまな種類のエンジニアリングに関連する防衛研究に深く関与しており、「無人航空機 (UAV) の開発で知られている」。これは子会社を通じて製造され、中国軍に販売されている。実際、「中国軍は同社の最大の顧客であり、同社はかつて、中国の無人機の 90% を生産していると主張していました。」さらに、2018 年に米国司法省は、対潜水艦戦の構成要素を大学に違法に輸出したとして中国人を起訴し、2021 年に有罪を認めた。



この合意を特に厄介なものにしているのは、UNT NWPU の協力分野の 1 つが材料工学であるという事実です。この契約は2020年に終了したと言われていますが、更新されたかどうかは現時点では不明です. Texas Scorecardは、これらの外国協定に関するすべての記録を要求しましたが、発行前に公開されませんでした。


UNT が契約を結んだ他の大学は、中リスクの機関としてマークされています。


これらには、中国地質大学、東華大学、杭州師範大学、合肥理工大学、南京工科大学、南京大学、西安郵電大学が含まれます。これらの大学の防衛研究への関与の程度はさまざまで、軍事機器や監視技術を生産するラボをホストしている大学もあります。また、国家防衛科学技術産業総局 (SASTIND)、公安省、およびその他の中国政府省庁と協定を結んでいるものもあります。


UNT の中国のパートナーの一部は、セキュリティ リスクが低いとされています。これらには、北京師範大学、重慶郵電大学、華東師範大学、昆明科学技術大学、雲南大学が含まれます。


ただし、これは、それらがリスクをもたらさないことを意味するものではありません。これらの大学はすべて機密または秘密のセキュリティ資格を持っており、すべて中国政府省庁 (教育省または産業情報技術省のいずれか) によって監督されています。彼らの何人かは、文部省のダブルファーストクラス大学計画のメンバーであり、軍民融合研究プロジェクトにも関与しています。


もっとあります。


テキサスA&M大学



テキサス A&M 大学は、 MOUに関して最も活発な大学の 1 つであり、2006 年にさかのぼる中国のパートナーである海洋大学と協定を結んでいます。


日本であるなら



さかなクンは教授です。


クニマス




研究を行い、教員と学生の交換を行います。2011 年、最初の契約期間が満了した後、同じ目的で別の MOU が署名されました。この頃、共同博士号を取得する可能性があります。オーシャン大学とのプログラムが提案されましたが、TAMU と大学と学校の南部協会との間の電子メール通信によると、十分な学生がオーシャンで勉強することに興味を持っていなかったため、このアイデアは最終的に拒否されました.



2016年、TAMUはオーシャンと技術サービス契約を結び、海洋と気候の研究を実施しました。契約のセクション 6.4.4 によると、Ocean は TAMU に 3 年間で合計 1,257,000 ドルを 419,000 ドルの分割払いで支払うことを約束しました。その見返りとして、TAMU は Ocean に 350,000 ドルを支払うことになります。結局のところ、TAMU の推定年間給与は毎年200,000 ドルでした。この取引に関与した別の組織は、国立大気研究センター (NCAR) でした。




資料1

2017 年、TAMUは別の契約に署名しました。今回は、青島国立海洋科学技術研究所 (QNLM)
および NCAR との契約です。オーストラリア戦略政策研究所のデータベースによると、この研究所は、ほんの数例を挙げると、中国の科学技術省、財務省、天然資源省と並んで、他ならぬオーシャン大学によって管理されています。




さらに、最近では、研究所の多くの行政官がオーシャンでも役職に就いていることが広く報道されました。大学の生物学教授である Kehou Pan は、研究室の運営委員会のメンバーです。」


コラボレーションの目的は、「高解像度地球システム予測のための国際研究所(iHESP)」


の開発でした。契約は5年間でした。その条件によると、QNLM は iHESP のために毎年 200 万ドルを TAMU に提供し、TAMU はプロジェクトにも毎年 200 万ドルを寄付します。この契約は、ラボが契約を履行しなかった2022年に明らかに短縮されました。しかし、同じ最近のレポートで、大学のスポークスパーソンは、「セキュリティ上の理由から、いずれにせよプロジェクトは急上昇しただろう」と述べています。


テキサス A&M が他の中国の大学と現在または保留中の契約を結んでいるかどうかは、まだわかりません。Texas Scorecardは、そのような文書が存在するかどうかを確認するために記録を要求しましたが、その要求はまだ保留中です。TAMU の Confucius Institute の閉鎖後に以前に確認された通信に基づいて明らかなことは、大学が将来的に中国のパートナーと協力し続けることを明らかに意図していることです。


テキサスサザン大学

近年、多くのCCP接続を蓄積しているもう1つの大学は、テキサスサザン大学​​(TSU)です。


応答文書の NAS データベースを介して取得された記録は、2012 年に TSUが孔子学院のパートナーである北京交通大学とMOA に署名したことを明らかにしています。合意によると、2005 年に別のそのような契約が当事者によって署名されており、その有効期間は 3 年間でした。他の多くの契約と同様に、この契約により、大学間の研究協力と教職員と学生の交換が可能になりました。この関係は、少なくとも 2015 年までの 3 年間存在しました。


この契約が延長されたかどうかは不明です。Texas Scorecardは、この契約の現在の状況を確認する文書を要求しましたが、それらの文書は公開前に受領されませんでした。


TSU はまた、2018 年に齊魯工科大学 (QUT) の山東科学院と契約を結び、更新しない限り 3 年間有効です。この協定は、共同研究、共同出版物、および学生交換プログラムを規定しています。Texas Scorecardは、これが更新されたかどうかを確認できていません。


QUT は製薬研究に特化している可能性がありますが、以下の記録が示すように、それらは CCP の政治的影響力の導管でもあります。


齊魯工科大学の運営理念は、中国共産党に隣接する他の多くの大学と同様に、非常に厄介であり、自治に反対しています。大学憲法によると、Google が翻訳したように、「学校を運営する目的は、学校を運営する社会主義の方向性を堅持し、党と国家の教育政策を完全に実施し、質の高い応用的な才能を育成することです。革新精神と実践力」


QUT を運営する党委員会は、次の責任を負います。


「党の路線、原則、政策を完全に実施し、党の教育政策を実施し、学校を運営するという社会主義の方向性を堅持し、…社会主義の大義の信頼できる後継者を育成し…指導する。学校のイデオロギー的および政治的活動と道徳教育活動[そして]社会主義の理論的システムで教師と生徒の心を武装させることを主張する…」


党委員会自体は「マルクス・レーニン主義毛沢東思想鄧小平理論に導かれて」おり、習近平総書記の教えに熱心に従っている。






TSU が近年、中国共産党と強いつながりを持つ大学と締結した協定はこれだけではありません。


2014 年、TSUはチチハル医科大学 (QMU) と協定を結び、米国からの学生が薬学を学び、QMU から卒業証書を取得できるプログラムを確立しました。この契約は NAS オープン レコード データベースから取得されたもので、有効期間は 11 年間です。つまり、現在も有効である可能性があります。



ただし、コースの負荷には科学の授業だけではありません。どうやら、この薬学の学位には政治的教化の側面が伴うようです。


学位計画によると、軍事理論、イデオロギー、現代中国史、マルクス主義の基本原則の紹介、毛沢東思想と社会主義中国の特徴の理論体系など、学生が取らなければならないいくつかのコアクラスがあります。



資料2

さらに、これらのクラスで使用される教科書の多くは、中国政府の国家衛生計画委員会と提携しているPeople's Medical Publishing Houseによって発行されています。大学として、QMU は保健省と教育省によって評価され、「国家文明単位」に指定されています。前述したように、これは中国共産党が中国の都市部における社会主義的イデオロギーの発展を提唱するために作成した概念です。



Texas Scorecardは、テキサス大学ダラス校、テキサス大学サンアントニオ校、およびプレーリー ビュー A&M の中国の大学とのその他の協定の記録を要求しましたが、これらの記録は公開前に公開されませんでした。


テキサス大学オースティン校



中国政府およびその関連組織と興味深いつながりを持つテキサス大学のもう 1 つに、テキサス大学オースティン校があります。


米国教育省の外国からの贈与および契約のデータベースによると、2012 年から現在まで、UT オースティンは中国政府から 630 万ドルの契約および贈与を受けています。これらの資金のほとんどは、国有の石油会社や、ファーウェイなどの国営企業を通じて集められました。


UT オースティンはまた、2012 年から 2015 年にかけて中国の教育省から 4 件の贈り物を受け取り、合計で 140,000 ドルに達しました。


Texas Scorecardは、これらのトランザクションの詳細を含むレコードを要求しましたが、その要求はまだ保留中です。


結論


孔子学院が閉鎖され、アメリカの生活のあらゆる面、特に高等教育に影響を与えたいという中国共産党の願望に対する意識が高まっているにもかかわらず、今はリラックスする時ではありません。
 
ココ大切(何をしでかすやら)日本も同じ


中国共産党が変化を形作り、その足跡を隠し始めている今、テキサス人はこれまで以上に警戒する必要があります。フロリダ州は、この侵入を自分たちの州に撃退するために、すでに強力な行動をとっています. テキサス州は、中国共産党が自治に浸透して脅かすために使用する機関と関係のある組織、大学、および学校を特定して公開する必要があります。




孔子学院閉鎖は日本だけでは無くテキサスでも同じく閉鎖となったのです


このブログ記事を参考に日本バージョンに置き換えると


日本に置ける中国共産党(CCP)の存在が突き止められると言うことです。


付け足したリンク先など参考に良く調べると
真っ黒クロスケな日本の官僚や省庁が登場します。


<(;゚з゚)>~♪



環境問題などへの影響や人口地震などへの糸口が見えて来ます。


なるほどな!


やはりそうだったのか。



変なマスクをしているからおかしいなと思ってはいました。


いずれ時間の問題。逃げても無駄です。人生最後の準備ですな。


┌○┐ 
│死|ハハ
│ |゚ω゚)
│刑| //
└○┘ (⌒)
  し⌒


   △
  (´・ω・) チーン…
   ( ∪∪
   )ノ
  ・
変な大学を選んでしまった方、残念ですが仕方がありません。
みんな騙されてしまっているから諦めるしか無いですね。
人生何があるか分かりません。



中国共産党はあらゆる手段を使って来ます。

ハニートラップが有名です。男であるならば、そこが最大の弱点です。


その弱点を彼らは狙って来ます。



日本においては中国人女性を紹介し結婚をすすめる時期がありました。
現在でもあると思います。


国際結婚など中国人の家族へ数百万円を支払うと結婚が出来る仕組み。
ネットでは広告ADSで流れています。


ADSはグーグルですよね。中国がアメリカと手を組む


日本の多くの自衛隊員も国際結婚をしてしまいました。


国を守る自衛隊員が中国人と結婚をしてしまったのです、



【自衛隊には陸・・空と存在します。】



その中でも陸軍は災害などが起きると捜索にあたって救助活動を行ってくれます。



鍛えられた身体を持つので救助が出来るのです。
敵国から見れば恐ろしい存在です。


そんな自衛隊員に国はワクチンを打ってしまいました。



次の動画をご覧ください。



【自衛隊】式典中に次々と倒れる自衛隊員 何があったのか? / 一般客も苦痛な来賓祝辞・来賓紹介・祝電披露 / 第3師団創立61周年・千僧駐屯地創設71周年記念行事 Japanese soldiers



現状を一般の国民は、あまり知らないですよね。


次から次へと倒れる日本の自衛隊員。



これで戦えば負けてしまいます。


この日本を倒すには何処を狙えば良いのか?良く知っています。


中国共産党は内部と外部から攻めて来ます。




調べた方は
もう言わなくともお分かりですよね!






早く終わってくれないかな、と思うばかりです。



やはりオーストラリアでも同じでした


記事を書いてる途中に調べたら案の定