島崎俊郎さんの死因は 急性心不全 彼は苦労していた

島崎俊郎さんは、これから人間ドックに行くとブログで語っていた。

あだも


島崎俊郎さんブログには
今日はこれから人間ドックの検診を受けます
渋谷にあるクリニックで受けます
と記事に書いていました。


動画では新しいYouTubeチャンネルが出来たので広告していた
恐らく仕事が無くて困っていた。精神的にも追い詰められてしまっていた
うつ状態であった可能性がありますね。




ところがその渋谷のクリニックを良くご覧になればわかるのですが


プラセンタ治療を行うクリニックです


プラセンタとは(胎盤)のことです。

プラセンタの主な成分


フェニルアラニン「痴呆症」を引き起こし最後には 手の震え、意識障害、死亡する。


2009年には美容目的での静脈内へのプラセンタ投与により、アナフィラキシーショックを起こしたケースが報告されています。効果・安全面においても、他の成分と組み合わせたカクテルと称する点滴や静脈注射でのプラセンタ注射は、よく検討して行うことをお勧めします。


アメリカではプラセンタ注射は禁止です。




ここ最近はとても痴呆症について調べています、専門用語まで覚えるほどです
あくまで予想ですが、プラセンタでアナフィラキシーショックを引き起こした
のでは無いのかなとも思います。ご冥福をお祈りいたします。