ムラゴン の ブログ 記事 の 品質と 書き方

自分のムラゴンのブログの品質が、気になりませんか?

ブログの品質


自分のムラゴンのブログが、どれだけ評価されているのか測定が出来るツールをご紹介します。


自分のムラゴンのブログを測定するには、スマートフォンからだと無理かも知れません。


パソコンからブログを測定してみてくださいね。


自分のブログページ品質を測定するには、こちらのサイトがお勧めです。


自分のムラゴンブログのURLを入れてボタンを押すと計測されて
ブログの問題となる点が出て来ます。



さー!


どんなのが出るのか!みんなやってみて~。



結果が出たらブログの問題点を修正して行きます。
知らないでブログを書き込んでしまうと修正だらけになります。



次は、ブログページのページスピードインサイト
ページの読み込み速度を測定します。



ムラゴンのブログのパフォーマンスは、最初から残念な状態ではあります。


これ以上悪化させない工夫が大切だとは思います。


ムラゴンブログのBボタンは、強調タグになっているのをご存知ですか?


通常はBボタンは、<b></b>となる訳です。


ところがムラゴンのブログは、< strong > < / strong >となるのです。


この強調タグは、重要なキーワードに使います。


自分のムラゴンのブログで記事を書く時にタグを決めますよね。


たとえば、ムラゴンブログをタグにした場合には、記事を書く時にはこんな感じで使います。



「今日は。ムラゴンブログを書いた。ムラゴンブログは使いやすい。」


こう書くとムラゴンブログが重要だと言う事を検索エンジンのロボットに知らせているのです。それが< strong > < / strong >となります。


普通Bボタンは < b > < /b > なのですが、何故だかムラゴンは違います。


なるべくタグを決めたらBボタンを使用された方が良いです。


普通にブログを書いていて強調したい時ってありますよね。そんな時にはBボタンです。


ムラゴンのブログを書く時に一番最初にタイトルを決めて書き込みますよね。


ブログのタイトルには、実は文字数の制限があるのです。


タイトルの文字数の制限をオーバーするとマイナス評価となります。


タイトルの文字数の制限は、60文字以内と決められています。


一番良いタイトルの決め方は、60文字以内でキーワードをなるべく多く入れる事です。


60文字まで限界に使用して良いのですから、なるべく多くキーワードを入れてください。


ブログには、基本となる書き方が存在しています。

この基本が出来ていないと、ブログの上位表示は出来ません


インチキで上位表示は出来ません


ムラゴンのブログの書き方まとめ


  • 基本的ルールを守る事がブログを書く上で重要となります。


  • ひとつひとつページを大切に書きます。


  • 自分からブログの書き方を学ぶ努力が必要とされます。


  • 自分のブログの品質を高める努力をしましょう。


基本ルールを守れば、最終的にはブログの収益化にもなります。