Google検索からまたトロフィーもらった

Google検索【ひとつのキーワード】でトップに出ているとアクセスが凄いです。ブログはただ書いていたら駄目、書き方です。

Google検索

ひとつのキーワードで検索1ページ目 #ムラゴン #ブログ - ムラゴン ブログ 始め TOKYO!

アクセスアップはGoogle検索でひとつのキーワードで1ページ目で10位以内に出ることです

ブログの収益化、アドセンスやアフィリエイトまたはネットショップでも同じ理屈
Google検索で、ひとつのキーワードを入れ10位以内に出たらブログ収益化は成功します


アクセスが断然に違います
ほっといてもクリックされてしまいます
アフィリエイトも売れてしまいます
ネットの銀座の一等地に出ると思えば良いです


あなたのネットショップが、もしも10位以内にGoogle検索で登場したら
広告なんて必要が無いです、勝手に売れてしまいます


アクセスされたら滞在時間を長くする工夫をします
一瞬のアクセスが多くても意味が無いです
やはり滞在時間を長くするには文字情報が必要です


ブログは基本的に読むものです
画像だけでは滞在時間は稼げません
どの様にして滞在時間を自分のブログに長く引き留めておけるのかを
考え無いと、モバイルだと一瞬で終わってしまいます


自分が画像だけを見せられて、どの位の滞在時間でしょうか
5分も見ていられますか?
何十枚の画像ならともかくとして無理ですよね
せっかく1位になってもユーザーの滞在時間を長くしないと
意味が無くなってしまいます


  1. 文字の読みやすさ
  2. ブログの滞在時間を長くする
  3. 興味関心を持たせる
  4. 文字情報を増やす
  5. ブログの書き方を徹底的に覚える

ただブログを書いていたらダメです
Google検索で検索される様に工夫をして書きます


一位のトラフィックチャンネルGoogle検索で85%
滞在時間22分

85%



Google検索で10位以内を狙うには、ブログの書き方を覚えることは必衰です

これまでも何回もブログの書き方を伝えて来ました
ブログでブログの書き方は一番大切なことです
ブログの書き方を覚えてしまえば、どのキーワードで
上位をするのかGoogle検索で狙える様になってしまいます


とても不思議ですよね
現在は、スパムなどでインチキで上位するなんて出来ないです
昔は出来た様ですが今は出来ませんよ


最近やたら長い記事とかありますけど
ヒントが隠されています
(;^ω^)


ま、だけどドメインの方を頑張らないとね
最近ね。コメントも多くなりましたね
まだ始めたばかりだけど
凄いなと自分でも
びっくり
Σ(゚Д゚)


でもさ!スパム的なコメント
ムラゴンだと来るよね(笑)
(;^ω^)


それではまったね~
👋😘



おはようございます。今日もGoogle検索でトップに出るブログを書きましょう

Google検索でトップに出るには、どうしたら良いの?
やはりキーワードを意識して記事を書かないとGoogle検索で上位を狙うことは難しいです
あまり使用されていないキーワードを使うと楽です


例えば【マスク】とGoogle検索で検索をすると
マスク - Google 検索


アマゾンや楽天、アイリスオーヤマ、ヤフーショッピングなどがGoogle検索で上位
Yahoo!で検索をすると約183,000,000件です。👈👀


そんなキーワードでは無理ですよね


そこで、あまり使用されていないキーワードを探すこと
競争が激しいキーワードを使っても無数にブログが存在する
Google検索には、何万件と存在します
楽天・ヤフーショッピング・アアマゾンに対抗しても無理です


以上のことを理解されてブログの記事を書くと良いですね


Google検索ではクローラーロボットがブログを読み取っています


Google検索でクローラーロボットは巡回して来ますよね
アクセス解析を行っていれば巡回されていることはご存知です


何を基準にしてブログを読み取るのか


もちろん動画や画像なども読み取ります
動画や画像それらは、とても長い情報量です


対照的に文字情報は簡単に読み取ることが出来ます
巡回して来るクローラーは何を基準にして情報を読み取るのか
読み取る基準があるのです


その基準を無視してブログ記事を書いてしまうと
せっかく書いた記事も台無しになります


世の中にはホームページ作成のプロが存在します


専門的にホームページ作成のプロがいますよね
ホームページ作成のプロは、とても検索エンジンの事を理解されています
プロは企業のホームページを作ったりされています


専門職なのでブログの修正をすれば
Google検索で上位させるテクニックを良く知っています


そこがポイント何を修正しているのか
彼らはそれで何十万円も稼ぐのです


Google検索で上位を狙う ブログを書くルールが存在します

ブログを記事を書くにも検索されることを考え記事書くと良いです


自分がGoogle検索をしてどんな情報を得たいのか?
寄り一層詳しく書かれているブログを探します


いろいろ探して満足の出来るブログに出会ったら
ブックマークされシェアもされる


では、自分のブログがシェアされているのか?
誰だか知らないユーザーにシェアされているのか?

詳しく記事を書くと自然と文字情報は多くなってしまいます


各種タグの取り扱い方や文字数にも基準があります
無駄にタイトルタグがある訳では無いです


本屋さんの小説にも目次を見たらタイトルがありますよね
それと同じ理屈です
ブログ記事を書くルールが存在するので
良く考えて記事を書くと良いですね


Google検索でトップを狙うブログ記事を書いて頑張りましょう