公式証言 ビル・ゲイツは世界保健機関の権力掌握の原動力

WHOはまた、「WHOの性犯罪スキャンダル」にも関与しており、83人のWHO職員が13歳の少女や女性を性的に搾取し、レイプも行っていた。

ビルゲイツ


「ゲイツはWHOを買収し、WHOは今や彼の製品を推奨している。それだけだ。WHOの現在のパトロンはビル・ゲイツであり、彼はWHOが推進しているワクチンへの投資で何十億ドルも儲けている。」


「アルバニー政府は、オーストラリアの主権を国連世界保健機関(WHO)に譲渡するというモリソン政権のキャンペーンを継続した。その試みは失敗したが、WHOの権力掌握は続いている。WHOは独立していない。その所有者はWHO予算の大半を寄付する企業寄付者である。WHOの現在のパトロンはビル・ゲイツであり、彼はWHOが推進しているワクチンへの投資で10億ドルを稼いだ。


ゲイツはWHOを買収し、WHOは今や彼の製品を推奨している。それだけだ。WHOのトップはテドロス・ゲブレイェソスで、以前はティグレ人民解放戦線というテロ組織の保健大臣を務め、国際援助を利用して権力を買収し、敵を罰した。テドロスが医療物資を枯渇させたエチオピアの地域は、2000年に2006年、2009年、2011年に壊滅的なコレラ流行に見舞われた。独立調査員らは、東アフリカで広がった恐ろしい苦しみと死にテドロスが「全面的に加担していた」と断定した。


彼は殺人者だ。WHOは頭から腐りつつある。先週、AP通信はWHOの性犯罪スキャンダルについて報道した。コンゴで最近エボラ出血熱が流行した際、WHO職員が少女や女性を性的に搾取していたという。非人道的だ。少なくとも、WHO職員83人が13歳の被害者に対して強姦や強制******などの虐待に関与していた。


WHOは、被害者がWHOAを受けていないため、彼らの行為はWHOの性的搾取慣行方針に違反していないという不合理な主張で加害者を解雇することを拒否した。レイプの部分はテドロスにとって問題ない。彼は、政府や学界の多くがオーストラリア議会よりも上位に位置付けたいと考えている組織を率いる人物だ。1つの国が国連/WHOの権力掌握を拒否し、オーストラリアの主権を守る。だから皆さんもそうすべきだ。


ありがとう、上院議員」

ビル・ゲイツとWHOの全員は刑務所に入るべきだ。毎日情報が漏れているので、それは時間の問題だと思います。

https://x.com/OneBadDude_/status/1800347090146455556




公式証言 ビル・ゲイツは世界保健機関の権力掌握の原動力 | テレグラムニュース速報