サッカー:ケビン・キャンベルが54歳で死去

ケビン・キャンベル

元アーセナルとエバートンのストライカー、キャンベルが54歳で死去

非常に尊敬されている選手であり、有名なサッカーの雑学クイズの答えでもあるこの選手は、アーセナルでタイトルを獲得し、1999年にエバートンを降格から救ったことでグディソンパークのヒーローとなった。


ゴールマシーン、英雄、そして「誰からも慕われる」紳士といった言葉が、アーセナルとエバートンの元ストライカー、ケビン・キャンベルが54歳で亡くなったことを受けて捧げられた心からの追悼の言葉の中に含まれていた。


選手から解説者に転身した同選手は最近、敗血症で入院した。


💉💦💉💦💉💦🙏


Former Arsenal and Everton star Kevin Campbell dies aged 54 | UK News | Sky News

スポーツ選手亡くなる人多いですね。
ワクチン接種した人デトックスした方が良いよね。
これからもっと増えるよ。



ミルウォールのゴールキーパー、サーキッチが26歳で死去

サーキッチ


ミルウォールのゴールキーパー、マティヤ・サルキッチが26歳で亡くなった。


モンテネグロ代表のサルキッチは、2023年8月にウルブスからチャンピオンシップクラブに加入し、昨シーズンは33試合に出場した。


彼が最後に母国代表としてプレーしたのは、6月5日のベルギーとの親善試合で、0対2で敗れたときだった。


モンテネグロサッカー協会(FSCG)は、サルキッチ氏が土曜日の朝に突然亡くなったと発表し、地元メディアは同氏がブドヴァのアパートで倒れたと報じた。


FSCGはサーキッチ氏を代表チームの「愛すべきメンバー」であり「いつも笑顔の男」と評した。


「彼の早すぎる死はサーキック一家に大きな悲しみをもたらした」と付け加えた。


Matija Sarkic: Millwall announce death of goalkeeper aged 26 - BBC Sport



サッカー:ケビン・キャンベルが54歳で死去 | テレグラムニュース速報