ムラゴン ブログ 始め TOKYO!

2024 みんなおいでよ ムラゴン ブログへ! 日本人のための新しい日本を作ろう


仲間のフリをする 九条の会・幸福の科学・参政党には要注意!文春。。。ヤバ過ぎではないかしら😱今迄 気付か無かった!調べ無かったが正しいかしら💦庭野日敬(にわのにっきょう)、長沼妙佼(ながぬまみょうこう)によって創立された在家仏教団【法華経】😱😱でしたわ。/////// 労働者不足と言うのはウソです。ハローワークは行列

カリフォルニア沿岸を激しい嵐が襲い、約100万人が停電

現在、カリフォルニア州では、大気中の河川イベントに伴う強風が州を襲い、約90万戸の住宅が停電している。

カリフォルニア州は、風により海岸線では時速60マイルを超えるハリケーン級の突風が発生する可能性があり、沿岸の山間部では時速80~160マイルの突風が発生する可能性があるため、非常事態を宣言した。嵐は海岸線に沿って強力な波を引き起こす可能性があるため、南カリフォルニアの山の南斜面に沿って大規模から生命を脅かす洪水の可能性があります。

カリフォルニア


気象



生命を脅かす可能性のある暴風雨システムがカリフォルニアを襲い始める:ライブアップデート

標高の低い地域では大雨が降って洪水を引き起こす可能性がある一方、標高の高い地域ではホワイトアウトの可能性があり、旅行が危険またはほぼ不可能になる可能性があります。


カリフォルニアを襲う大気の川、始まりにすぎないと思われる

厳しい状況のため、国立気象局(NWS)のベイエリア事務所は、ビッグサーとその近隣地域にまれに起こるハリケーン級の強風警報を発令した。

北カリフォルニアのモントレー郡ペブルビーチで行われていたプロゴルフトーナメントの最終ラウンドは雨のため中止となった。月曜日は大雨が予想されていたため、PGAツアーはわずか3日で大会を終了し、ウィンダム・クラークを優勝者に指名した。


カリフォルニアを襲う大気の川


カリフォルニア州知事ギャビン・ニューサムは人口合計2,000万人以上の8つの郡に非常事態を宣言し、ロサンゼルス、サンタバーバラ、サンルイスオビスポ郡の一部に鉄砲水警報が発令された。

ロサンゼルス市長のカレン・バス氏は記者会見で、「歴史的な嵐、強風、雷雨、さらには短時間の竜巻になる可能性がある」と語った。


サンフランシスコのベイエリアとロサンゼルス郡はびしょぬれになっただけでなく、火曜日にかけて一部の地域で嵐が失速するか進路を変えると予想されており、洪水や土砂崩れの深刻な危険が生じている。

同大学の気候科学者ダニエル・スウェイン氏は、「月曜日の夜の通勤は、控えめに言っても完全に大惨事になるだろう。実際、可能であれば全員にLAの自宅にいるよう勧めるほどひどい状況になるだろう」と述べた。カリフォルニア州ロサンゼルスの男性は日曜のライブストリームで語った。

NWS は、いくつかの場所で時速 80 マイル (時速 129 キロ) 以上の最大突風を記録しました。

PowerOutage.usによると、日曜午後には90万以上の家庭や企業が停電した。

ロサンゼルス近郊の港湾都市ロングビーチでは、今週は年間降水量よりも多くの雨が降る可能性があるとレックス・リチャードソン市長は述べ、日曜日から火曜日にかけて5~7インチ(13~18センチ)の雨が降ると予想している。

米国国立気象局によると、カリフォルニア州の南部と中部の海岸では1時間に1インチ、総雨量3~6インチ(7~15センチ)の雨に備えているという。丘陵地帯や標高の低い山では、6〜12インチほどの高さが予想されます。

ロサンゼルスとサンタバーバラ地域はいずれも日曜日と月曜日に過度の雨が降る危険性が高く、予報官らは48時間にわたって「ほぼ継続的な雨」が降ると予想していた。

これらの郡の住民の一部に加え、以前に山火事の被害にあったサンノゼ地域、ベンチュラ郡、ロサンゼルス郡の2地域の住民にも避難命令が出されたため、裸地が土砂崩れの被害を受けやすくなった。



https://www.reuters.com/world/us/california-braces-another-powerful-storm-threatening-floods-mudslides-2024-02-04/


ローマクラブは、社会と産業を再構築し、再構築するための口実として気候危機を思いついた組織でした。 - ローラ・アボリ