水道水から発がん性物質「ベンゼン」検出、基準値の46倍も…ENEOSなど謝罪

【読売新聞】 北海道室蘭市内の水道水から国の基準値を超える発がん性物質ベンゼンが検出された問題で、住民説明会が15日に開かれ、ガソリンが漏出した給油所を所有するENEOS(東京都)と、運営していた北海道エネルギー(札幌市)の幹部が住

https://www.yomiuri.co.jp/national/20230117-OYT1T50069/